試行錯誤

アクセスカウンタ

zoom RSS 研修スタート

<<   作成日時 : 2008/12/03 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年もM-1の季節。  準決勝に、キンコン、ハリセンボン、髭男爵など66組が勝ち上がっています。

よしもとでは、ジャルジャル、チーモン、ピースあたり、よしもと以外では、オードリー、ナイツあたりに決勝に行って欲しいなぁと思います。

昨日から、東京司法書士会の新人研修がスタート。近県はもちろん、他のブロックからの参加者もいるようです。地方の単位会では、「配属研修」が12月に組み込まれているところもあるようですが、東京では、12月は、講義による研修が11コマ組まれています。

 初日は、「倫理・綱紀」「職務上請求書と本人確認」について。

本人確認というと、不動産登記における「本人確認情報」のイメージが強く、この本人確認情報は登記識別情報に代替するものであるので、義務者について問題になる、と思いがち。しかし、権利者についても、しなきゃダメだよ、という話が、一番のキモだったように思います。

不動産登記では、「人、物、意思」の確認が重要。また、法人登記でも、役員の「辞任、解任、選任、重任」などにあたっては意思の確認が必要。多重債務処理については、東京司法書士会の規範規則第5条に、「本人との面談義務」が規定されており、電話、郵便、メール等だけで事件を処理してはならないとされています。この面談は、一度すればよいというものではなく、「何度でも」行うことが求められます。

この研修中、席が決められています。ちょうど、真後ろに、「ファミレスで4時間」話した、えきちょうさんが居て、少しほっとしました。では…。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
研修スタート 試行錯誤/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる